« くりでん桜リターンズ -その7- | トップページ | くりでん桜リターンズ -その9- »

2006年4月18日 (火)

くりでん桜リターンズ -その8-

 金森山からのもう一つの俯瞰ポイント(遠い方)の場所にも桜があります。鯉のぼりもあるので併せて・・・でも電線がうるさいので後回し・・・と思ったら日が廻ってしまいました。
 これも今年の宿題ですが、桜はともかく果たして鯉のぼりが泳いでくれるでしょうか?
0539_6_04
くりはら田園鉄道 鴬沢工業高校前-鴬沢

« くりでん桜リターンズ -その7- | トップページ | くりでん桜リターンズ -その9- »

コメント

 こいのぼりは風がありますから難しいですよね。
 そういえば杉橋のやつは今年も出るのでしょうかねぇ?

ぱれお様

杉橋の鯉のぼりは本来の役目を終えたものの再登板でしょうから多分でるのでは?ただ列車と絡めるのは厳しいですね。

本来の役目ってなんだったんですか?

ぱれお様

本来の役目とは、子供の健やかな成長を願うということです。
普通、子供が大きくなったら鯉のぼりは役目を終えるでしょう?

PS 今年も泳ぎ始めましたよ!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くりでん桜リターンズ -その8-:

« くりでん桜リターンズ -その7- | トップページ | くりでん桜リターンズ -その9- »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ