« 水温む -その9- | トップページ | 水温む -その11- »

2006年5月16日 (火)

水温む -その10-

 そんな穏やかな光の中、1両のディーゼルカーが駆けて行きます。
0446_6_01
くりはら田園鉄道 津久毛-沢辺

0542_1_05
くりはら田園鉄道 津久毛-杉橋

« 水温む -その9- | トップページ | 水温む -その11- »

コメント

こ、これは素晴らしい!
水をたたえた田んぼを撮りに行かないといかないですね。
仙台〜金成のバスチケットも残ってるし。

タケシ様

是非お越しください。桜が終わってもうまく時期があえば(地味ですけど)花がらみもとれますので併せてどうぞ。

2枚目が絶妙ですね、列車が光っている部分にかけているので、潰れずに浮かび上がってますね、さすが・・

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水温む -その10-:

« 水温む -その9- | トップページ | 水温む -その11- »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ