« 暁の二重唱 -その22- | トップページ | 夏雲 -その2- »

2006年7月21日 (金)

夏雲 -その1-

長い間お待たせしました?

本日より再びくりでんメインの更新となります。梅雨はまだ明けそうにありませんが写真だけでも一足先に夏を感じていただけたらと思います。先ずは夏雲から始めます。
0455_4_03
くりはら田園鉄道 沢辺-津久毛

« 暁の二重唱 -その22- | トップページ | 夏雲 -その2- »

コメント

 沸き上がる雲、いいですねぇ。
 でも夏雲の季節ってだいたいお盆で終了なので結構撮れる時期は短いですよね。

ぱれお様

>>夏雲の季節ってだいたいお盆で終了なので結構撮れる時期は短いですよね。

しかも、列車の通過時間のときにベストな形となるとなかなかないものですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏雲 -その1-:

« 暁の二重唱 -その22- | トップページ | 夏雲 -その2- »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ