« ススキ -その9- | トップページ | 小さい秋見つけた -その1- »

2006年11月 3日 (金)

ススキ -その10-

光が当たらなくとも!

本当ススキは名脇役です。日も暮れたことですし、ススキシリーズはそろそろお開きにしたいと思います。
0473_6_06
くりはら田園鉄道 杉橋-鳥矢崎

« ススキ -その9- | トップページ | 小さい秋見つけた -その1- »

コメント

うまい!
ススキのこういった表現方法は思いつきもしませんでした!凄い!流石です。
実に美しいカットです。

酒呑童子様

お褒めいただきありがとうございます。太陽が雲に沈んだとはいえ西の空に僅かに赤みが残っていたので、脂汗かいて考えてみました(^_^;。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ススキ -その10-:

« ススキ -その9- | トップページ | 小さい秋見つけた -その1- »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ