« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月29日 (水)

色の無い秋 -その3-

くりでん沿線の朝霧は少ない経験から栗駒以東で発生することが多いのですが、この日は金田森の上から山水画の世界が広がっていました。
画像中央のやや下よりにかろうしてライトと列車の輪郭が見えるのですが・・・判るかなぁ。
0571_3_06
くりはら田園鉄道 鴬沢-鴬沢工業高校前

2006年11月28日 (火)

色の無い秋 -その2-

この時期、晴れた日の朝には日の出直後に霧が出ることが多い。霧は金色に染まった世界を一気に水墨画の世界に変えてしまう・・・ほんと、泣かされます。
0575_2_02
くりはら田園鉄道 大岡-沢辺

2006年11月27日 (月)

色の無い秋 -その1-

例えば春なら「黄色」「ピンク」、夏なら「青」「緑」等、季節をイメージさせる色があると思いますが晩秋って何色でしょう?良くて茶色、場合によっては色が無い!?
今日からそんな無彩色、つまりモノトーンっぽい晩秋のカットを並べてみようと思います。
0576_1_05
くりはら田園鉄道 鴬沢-鴬沢工業高校前

2006年11月26日 (日)

小さい秋見つけた -その16-

さて、季節も晩秋から初冬に移ろうとしています。そんなわけで「小さい秋見つけた」も、このへんでお開きにしようと思います。
0575_6_04
くりはら田園鉄道 栗駒

2006年11月25日 (土)

小さい秋見つけた -その15-

昼なのに長く伸びる影、これも一つの小さい秋・・・って、ちょっと苦しくなって来たなぁ。
0573_6_04
くりはら田園鉄道 栗駒

2006年11月22日 (水)

小さい秋見つけた -その14-

そろそろネタも尽きてきましたけど・・・秋の夕暮れって物悲しいですよね。最近のくりでん、休日の日中はお客さんが沢山乗っていることが多いのですが、夕方も近くなるとこれまで姿に戻ります。どっちが良いかは判りませんが、ぼーっと考え事をするのには閑散とした車内の方が良いかな。
0489_6_02
くりはら田園鉄道 津久毛-杉橋

2006年11月21日 (火)

小さい秋見つけた -その13-

これも、時期としては前になってしまいますが・・・

0487_4_01
くりはら田園鉄道 津久毛-杉橋

2006年11月20日 (月)

小さい秋見つけた -その12-

「小さい秋見つけた」一応前のエントリで完結なのですが、もう数点残っていたので、もう少し続けます。秋の花か?との疑問もあるのですがこの時期(ちょっと盛りは過ぎましたが)沿線に見られるセイタカアワダチソウが花をつけます。

0582_1_06
くりはら田園鉄道 谷地畑-大岡小学校前

2006年11月16日 (木)

小さい秋見つけた -その11-

そして・・・
0481_7_04
細倉マインパーク前-鴬沢工業高校前

2006年11月15日 (水)

小さい秋見つけた -その10-

種類によっては落葉している木々も見られます。そろそろレール脇に落ち葉が溜まる季節です。
0481_4_06
くりはら田園鉄道沿線

2006年11月14日 (火)

小さい秋見つけた -その9-

岩ヶ崎(栗駒)の町並みを望む山の斜面に立つ落葉松、時代の移り変わりとともに生きてきた彼が話せるのなら、話を聴いてみたい気がする。
0488_4_01
くりはら田園鉄道 栗原田町-栗駒

2006年11月13日 (月)

小さい秋見つけた -その8-

田町の踏切から一瞬見える銀杏の黄葉、昨日行ったら強風で半分くらい落ちてしまいました。
0485_5_04
くりはら田園鉄道 尾松-栗原田町

2006年11月12日 (日)

小さい秋見つけた -その7-

駅構内を横切る生活道路へと続く路地にも小さい秋見つけた!
0573_5_03
くりはら田園鉄道 栗駒

2006年11月11日 (土)

小さい秋見つけた -その6-

 紅葉の色付きが悪い場合は透過光で・・・。この場所、今年は築堤傍の道路わきに白い牧草ロール?が置いてあるので撮り辛いかもしれません。
0488_3_01
くりはら田園鉄道 鴬沢-尾松

2006年11月10日 (金)

小さい秋見つけた -その5-

ここもそんな場所の中の1つ
0481_2_06
くりはら田園鉄道 鴬沢工業高校前-細倉マインパーク前

2006年11月 9日 (木)

小さい秋見つけた -その4-

よく見ると目の前にその風景が広がっていることもあります。
0488_2_01
くりはら田園鉄道 鴬沢工業高校前-細倉マインパーク前

2006年11月 8日 (水)

小さい秋見つけた -その3-

くりでんの紅葉は細倉よりに、ポツポツと点在しています。盛りを過ぎても半逆光で光らせれば・・・。
0488_7_06
くりはら田園鉄道 細倉マインパーク前-鴬沢工業高校前

2006年11月 7日 (火)

小さい秋見つけた -その2-

 昨日と同じ場所(季節はちょっと進んでます)で木の実をアップにして列車をぼかしました。くりでん博で展示したものと同じカットです。
 もうちょっと被写界深度を深くすればよかったなぁ・・・とちょっと反省です。
0490_2_05
くりはら田園鉄道 鴬沢工業高校前-細倉マインパーク前

2006年11月 6日 (月)

小さい秋見つけた -その1-

 そろそろ紅葉の時期(も盛りを過ぎつつありますが・・・)ですが、何度も行ってますがくりでんって地味な路線です。紅葉も"ここぞ"というところはありません。
 でも、よく目を凝らして見るとあちらこちらに小さい秋が見つかります。そこで、私が見つけたくりでんの小さい秋のカットを暫く紹介して行こうと思います。

 最初は赤い小さな木の実から、名前は判りませんが沿線のあちこちで見つかります。
0486_7_03
くりはら田園鉄道 鴬沢工業高校前-細倉マインパーク前

2006年11月 3日 (金)

ススキ -その10-

光が当たらなくとも!

本当ススキは名脇役です。日も暮れたことですし、ススキシリーズはそろそろお開きにしたいと思います。
0473_6_06
くりはら田園鉄道 杉橋-鳥矢崎

2006年11月 2日 (木)

ススキ -その9-

この時季、日を追って日没の時間は早くなります。日没直後、ディーゼルカーのライトに照らされてススキが浮かび上がります。

0580_7_04
くりはら田園鉄道 鴬沢工業高校前-鴬沢

2006年11月 1日 (水)

ススキ -その8-

そろそろ別な場所に行きましょう。尾松駅の鴬沢側のカーブです。この場所はこの時期終日逆光ですが午後にはこんな感じのカットを撮ることが出来ます。
0572_5_02
くりはら田園鉄道 鴬沢-尾松

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ