« 色の無い秋 -その5- | トップページ | 石越駅点描 -その2- »

2006年12月 3日 (日)

石越駅点描 -その1-

 今朝のくりでん沿線、少なくとも細倉付近は雪が積もったんじゃないかなと思います。昨日行ったんですが曇っていておまけに昼から大粒の雨が降ってきて早々に撤収せざるを得ませんでした。
 そんな天気で、秋の行楽シーズンも一段落したのか乗客も疎らでしたので、車で撮影をしているとなかなか行く機会の無い石越駅に行ってきました。下り列車が走り去って間もない駅はひっそりとしていました。

 入り口が扇形で特徴的な駅舎入り口

Gr0011014

 8月の「みんなで しあわせになる まつり」や先日の「ようこそ楽団鉄道へ」のポスターが張ってあります。
Gr0011004

 中に入って振り向くと問い合わせ殺到で(確か栗駒の風土館で)限定ながら一般売りしている栗原市の観光ポスターがドーンとあります。
Gr0011006
くりはら田園鉄道 石越駅

« 色の無い秋 -その5- | トップページ | 石越駅点描 -その2- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石越駅点描 -その1-:

« 色の無い秋 -その5- | トップページ | 石越駅点描 -その2- »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ