« 夜明け -その3- | トップページ | 夜明け -その5- »

2007年1月10日 (水)

夜明け -その4-

ちょっと予定を変えて前日のエントリに対するコメント”腕木信号機と太陽と更に列車を組み合わせられないか?”への回答です。

答えは、(正確には日の出の時刻を調べる必要がありますが)1月下旬から2月初旬位なら可能です。ただし、このとおり太陽は線路の北側へ周ってしまいます。なかなかうまくはいきませんね。
0524_5_06
くりはら田園鉄道 大岡-沢辺

« 夜明け -その3- | トップページ | 夜明け -その5- »

コメント

わずか1月くらいでずいぶんと太陽の位置が動きますね。
 しかし、危なかったですね。怨念が(^^;;

ぱれお様

>>1月くらいでずいぶんと太陽の位置が動きますね。
そうなんでよね。うまくいかないものです。

>>危なかったですね。怨念が(^^;;
はい、とてもハラハラしました。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜明け -その4-:

« 夜明け -その3- | トップページ | 夜明け -その5- »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ