« 夜明け -その8- | トップページ | 凍てついた世界 -その1- »

2007年1月22日 (月)

夜明け -その9-

鴬沢から先は周囲の山や林に光を遮られるので、日の出がもっとも遅い時期は(現在は平日の)下り一番列車が細倉から下ってくる頃に日が当たり始める。

0514_5_05

光は赤みを残しているのものの空は青みを増している。今日も晴天である。

0514_5_06
くりはら田園鉄道 鴬沢工業高校前-鴬沢(二枚とも)

« 夜明け -その8- | トップページ | 凍てついた世界 -その1- »

コメント

うーん、後追いメインでいきたかった様な・・・
しかし良い感じですね、今年はこんなにはならないかなぁ。

ぱれお様

>>後追いメインでいきたかった様な・・・
それは後の祭りというやつで、この時は雪煙に思わず振り返ってシャッターをきったものの一瞬遅かったようです(^_^;

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜明け -その9-:

« 夜明け -その8- | トップページ | 凍てついた世界 -その1- »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ