« フラッシュバック陸東C57冬 -その17- | トップページ | フラッシュバック陸東C57冬 -その19- »

2008年1月31日 (木)

フラッシュバック陸東C57冬 -その18-

そのときはコダックのE200、フジのRMSをともにISO640相当で撮影して、ISO800として現像処理しました。個人的には今なお現役?のE200のほうが良いように感じました。

冬の蒸機らしい白煙には大いに救われました。なお、色合いから多分今回のカットがE200、前回のカットがRMSだと思われます。
R9994_01s_2
R9994_09s
陸羽東線 南新庄-長沢 (1999年;二枚とも)

« フラッシュバック陸東C57冬 -その17- | トップページ | フラッシュバック陸東C57冬 -その19- »

コメント

私はコダックのこの紫っぽくなる色がいまいち嫌いでFujiにしています。
個人的には RMSの蒼くなる方が好みかな?

ぱれお様

このときの評価は色合いを抜きにしての話なんですけどね(^_^;。

この記事へのコメントは終了しました。

« フラッシュバック陸東C57冬 -その17- | トップページ | フラッシュバック陸東C57冬 -その19- »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ