« フラッシュバック陸東C57冬 -おまけ- | トップページ | 葉っぱの電車(冬編) -その2- »

2008年2月27日 (水)

葉っぱの電車(冬編) -その1-

”葉っぱの電車”とは陸東・陸西カラーのキハ110系のことです。

子供が他の鉄道車両と区別するために彼なりに考えた名称で、最初は”???”だったのですが、”じいちゃんと乗ったよ”と彼が言ったことから前面のイラストを基に考えたことが判りました。彼は三歳になったばかりですが、よく思いつくものだと感心しました。

さて、考えてみるとキハ110系が陸羽東線で走り出してもうすぐ10年になろうとしています。この後もまだまだ現役でしょうが、これまでポツポツと撮ってきた中から何枚か並べてみようと思います。

0804_6_01
陸羽東線 鳴子御殿湯-川渡温泉 (2008年1月:300mm,E100GX(+1増感))

« フラッシュバック陸東C57冬 -おまけ- | トップページ | 葉っぱの電車(冬編) -その2- »

コメント

子供の表現って面白いですよね、意外なところに注目していたりして。
もう3歳になりますか、早いですね。

ぱれお様

本当、子供の発想は面白いです。

三歳ともなると気持ちは(^_^;一人前で、なんでもやりたがって(それそれで嬉しいけど危なっかしくて)大変です。

まあ、可愛いのは今のうちだけなんでしょうね。

この記事へのコメントは終了しました。

« フラッシュバック陸東C57冬 -おまけ- | トップページ | 葉っぱの電車(冬編) -その2- »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ